025507
− 連続小説掲示板 −

ここでは「理沙の物語」の詳細ストーリーを書いています。
なお、この掲示板は閲覧専用です。

最近更新が滞っていてすみません。。。。。(^_^;


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [アイコン写真集]
おなまえ
Eメール
題  名
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

未来に向かって(その1) 投稿者:理沙の旦那 投稿日:2004/04/10(Sat) 22:57 No.1  

家事用に作られたロボットが、ある家族に使われながら、
その家族を何十年、何百年と見守り、家族の誕生と死をみつめ、
そうしているうちにだんだん人間に感情移入していったそのロボットが
自分の体を機械から人間の肉体に徐々に置き換えていって・・・・。

最後にはその主人公のロボットは、人間として生涯を全うして死ぬ。
そんな物語がありました。映画にもなりましたが。

物語の中の理沙は、事故でやむなく自分の体を機械に徐々に置き換えてゆくわけですが、
体は表面的には若いころのままでも、内面的には精神年齢高いのもはたしてどうかと・・・・・・。

普通の恋愛なんかはできるのでしょうかね・・・・?

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -